MENU

ドリンクだけで葉酸が手軽に取れる?

ここ最近、葉酸が手軽に摂取できるドリンクが増えてきました。
葉酸は妊活・妊娠・授乳中はもちろん、すべての方に必要な栄養素で、野菜をあまり食べなくなった現代人には不足しがちな栄養素の1つです。
その葉酸がドリンクで手軽に摂取できるなら嬉しいことですが・・・

 

 

妊娠中でもドリンク類で葉酸が十分に摂取できるのでしょうか。
妊婦は通常時の2倍近くの葉酸を必要とするからです。
つわりの時なんかは食事もままならなかったりするので、ドリンクで葉酸が摂取できるならとても有り難いですが。

 

こちらでは、葉酸サプリでなくても葉酸がドリンクで十分に摂取できるのか?
葉酸配合のドリンクにはどのくらいの量の葉酸が含まれているのか?
リサーチしてみましたのでご紹介していきますね。

 

葉酸の摂取できるドリンク

手軽に葉酸が摂取できると評判の牛乳・ジュースの葉酸量を調べてみました。

 

<明治>ミルクラブ


妊婦さんにも人気のある低脂肪で栄養価の高い牛乳(乳飲料)です。
コップ1杯(200ml)で半日分のカルシウム、鉄分、葉酸(100μg)が手軽に摂取できます。

 

<伊藤園>1日分の野菜 200ml


飲みやすい野菜ドリンクです。
製品1本当たり、厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量350g分を使用した野菜汁100%飲料です(砂糖・食塩不使用)。葉酸 (4〜83μg)配合。

 

<伊藤園>ビタミン野菜 200ml


21種類の野菜と7種類の果実を使用した、ビタミンC(1000mg含有)、ビタミンE、ナイアシン、ビオチンをはじめとする1日分のビタミンを12種補給できる野菜ドリンクです(野菜汁・果汁100%(野菜汁分50%))。
葉酸( 200〜700μg)配合。

 

<雪印>プルーンFe1日分の鉄分 飲むヨーグルト 190g


1本で1日分の鉄分がおいしく摂れる、のむヨーグルトドリンクです。
[栄養機能食品] 鉄・ビタミンB12、葉酸(120μg)配合。

 

<カゴメ>野菜一日これ1本 200ml


30品目の野菜320g分が濃縮されているドリンクです。
濃縮された野菜の力で、「野菜不足」解消をサポートできます。
食塩・砂糖・保存料・栄養強化を目的とした添加物は使用せず、野菜由来のβ-カロテン、リコピンがこのドリンクだけで補給できます。
葉酸(10 〜83μg)配合。

 

<カゴメ>野菜一日これ1本超濃縮鉄分 125ml


野菜1日分350g分を125mlに濃縮した野菜・果実ミックスドリンクです。鉄分を豊富に含むほうれん草を多く配合することで、たっぷり鉄分が補給できます。葉酸(21〜180μg)配合。

 

葉酸が摂取できるお茶もありました!!

 

<昭和製薬>葉酸ルイボスティ


1杯(1包を約200ccのお湯・水)で約250μgの葉酸を含んでいるノンカフェイン健康茶です。

 

ドリンクではないですが、
葉酸が摂取できるヨーグルトもありました!!

 

<オハヨー>1日分の鉄分ヨーグルト


1個で1日分の鉄分葉酸(350μg)、さらに造血のビタミンと呼ばれるビタミンB12を手軽に摂取できるヨーグルトです。
毎日食べ続けやすいプルーン味の低脂肪タイプです。生きて腸まで届き、おなかにやさしい『L-55乳酸菌』入り。

 

ドリンクで葉酸は充分摂取できる?

結構色々あるものですね。
さてドリンクだけで葉酸の摂取が充分なのかどうか・・・
1日摂取目安量は

 

  • 成人女性で1日240μg
  • 妊活中 400μg〜
  • 妊娠中 〜400μg
  • 授乳中 340μg〜

です。

 

そうなるとドリンクだけでは足りない気がしますね。
一般の成人女性ならドリンク+食事でなんとか補えそうに思いますが‥
妊婦さんが必要量を摂取するためにはどのぐらい飲めば良いかというと?

 

牛乳にしても野菜ドリンクにしても約1リットルも飲まなければいけないんです!

 

 

そうなってくると今度、カロリー過多や他の栄養素の過剰摂取などの危険もあります。
そもそも、そんなにドリンクばかり飲めませんネ。。

 

ここで紹介した野菜ジュースは葉酸が比較的多く含まれているものを選んだのですが、それでも必要量には全然足りません。

 

しかも葉酸の配合量に幅があり実際どのくらいの葉酸が配合されているかわからないのも難点といえます。
葉酸メインのドリンクではないので仕方がないのでしょうか・・・

 

ひとつだけ!
上記の葉酸+ルイボスティー
お茶で葉酸が摂取できるのはありがたいと思いました。
ノンカロリー&ノンカフェインなので妊娠中もOK!
ただ、ルイボスティーなので味の好みは分かれますね。
あと1日1包では必要量に足りないので2包飲むとすると、1箱(900円前後)12日分しかない計算なので、お茶のわりには価格はお高め…。

 

葉酸入りヨーグルト(1日分の鉄分)も良いとは思いますが、こちらもちょっとお高めなのと、鉄分配合なだけに鉄っぽい味が気になってしまいます。

 

ドリンクと葉酸サプリ、どっちで摂る?

妊娠中や授乳中でなく、一般の女性や健康目的の方なら葉酸が取れるドリンクもおすすめだと思いました。
でも、
葉酸をたくさん摂取する必要ある妊活・妊娠・授乳中の方には、上記のドリンク類では摂取量が足りないですね。
摂取量が足りなければ効果も半減してしまうので意味がありませんし、配合されている葉酸の吸収率がどのくらいなのかもわかりません。
ドリンク類には保存料甘味料などの添加物がいくつも配合されている商品もあります。
妊娠中に添加物の摂取はちょっと考えものですね。。
やっぱり毎日きちんと葉酸を摂取する必要のある妊活・妊娠・授乳中の方には葉酸サプリがおすすめです。

 

 

葉酸サプリなら吸収率も考えられていて、葉酸摂取目安量が十分に配合されています。
しかも手軽に持ち運べるので、どこでも飲めるし飲み忘れの心配もなく。
葉酸サプリ一番のメリットは葉酸だけでなく、妊娠中に必要なビタミンカルシウム鉄分などがきちんとフォローされていること。
つわりの時も安心です。
価格は1ヶ月あたり1,000円6,000円程度とばらつきがあります。
無添加で色々な栄養素がマルチに配合されていて、尚かつコスパの良い葉酸サプリがおすすめ。
色々なサプリメントがあるので中身をよく比較して選ぶようにしましょう。

妊娠中、妊活中の方には葉酸サプリがおすすめです!
とは言え、どんな製品でも良いわけではなく、赤ちゃんの為にも安全で効果のあるものを選ぶ必要があります。
当サイトでは、葉酸サプリおすすめランキングも紹介しているので、参考にしてみて下さいね♪

葉酸サプリ